【どれだけ知ってる?】トライアスロン各競技がテーマのアニメ・漫画

この記事は約12分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、ぴるです。
今回は志向を変えて、ちょっと息抜きできるような情報をまとめます。

みなさん、漫画やアニメは好きですか?ぴるは、ほどほどに好きです。
食後のコーヒータイムに漫画を読んだり、おでかけしない土日にアニメを流しながら過ごしたり。
でもそんな中でも、やはりトライアスロンに関係するものがあると、つい見てしまう。
競技の魅力や成長のきっかけになるような、有益な情報が含まれている場合もあるので、
トレーニングの息抜きを探しているあなた!ぜひご一読ください。

この記事を書いているのはこんな人

幼少期のお小遣いが500円だったため、みんなが持っている漫画やカードゲームは買えず、
クラスの話題にはついていけませんでした。
その反発か、周りの影響か、大学生になったと同時にアニメや漫画を見まくり、
寮生活の起きている時間は常に、ディスプレイでアニメを流すような体たらく生活。
社会人になって落ち着いたものの、テレビ番組のナレーターの声を聴くと、
声優やナレーターのフルネームと過去の出演作品が浮かんでしまうほどの声豚

スポンサーリンク

スイム

ラフ (作者:あだち充)

まずは、あだち充の名作、高校競泳界をテーマとした少年漫画です!
主人公は100m自由形を専門とする高校生、ヒロインはとびこみの選手でライバルは日本記録保持者。
高校生ならではの青春ストーリー、リアリティではなく、青春コメディを楽しんでください!笑
あだち充好きなら、必ず好きになる、まさに『タッチの競泳版』です!

映画版は、速水もこみち×長澤まさみなど、豪華キャスト目白押しなので、そちらも要チェックです。

Free!

『けいおん!』でお馴染みの、京都アニメーションが手掛ける競泳アニメ
主人公は「フリー(自由形)しか泳がない」という強いこだわりを見せる高校生。
過去にスイミングスクールで苦楽を共にした仲間と切磋琢磨する、青春物語です。
キャラクターごとに種目が分かれており、メドレーリレーのシーンもあります。
競泳って個人競技のようで、団体競技なんだなあ、と感じさせられる素敵な作品です。

バイク

茄子シリーズ

ジブリの監督が手掛ける、自転車をテーマとしたアニメ映画。
ブエルタ・ア・エスパーニャなどに出場する主人公の、プロロードレーサーの「仕事」を描く。
アシストとしてアタックをかけるも、エースのトラブルによりそのまま単独ゴールを目指す。
他チームには強力なエースがひしめく中、チームの勝利に貢献できるのか!?

のりりん

『ぼくらの』で有名な鬼頭莫宏が手掛ける、自転車漫画。
神奈川県が舞台となっており、ヤビツ峠や箱根など、自転車の聖地と呼ばれるスポットがいくつか紹介される。
作者が工学部出身ということもあり、自転車メンテナンスなどの知識がふんだんに含まれており、
自転車入門書としても呼び声が高い。
Litespeedなどマニアックなメーカーも登場するため、メジャーなメーカーに飽きた方にもおすすめ。

弱虫ペダル

社会現象ともいえる、自転車一大ブームの火付け役。
登場人物ごとにメーカーが異なり、非常に多くのフレームメーカーを知ることができる。
また、レースでの立ち振る舞いについても学ぶことができるため、初心者にはおすすめ。
自転車乗りであれば十中八九読んでいる作品なので、共通の話題にもなる。
ただし、一部誇張表現があるので、あまりすべてを受け入れすぎないようにしましょう。
※自分の筋肉に名前をつけたり、前輪よりも前に体を乗り出すのはやめましょう。笑

ラン

風が強く吹いている

本屋大賞受賞作品『舟を編む』で有名な三浦しおんの、駅伝をテーマにした小説/漫画/アニメ/映画。
孤高の陸上長距離選手である主人公が、大学の寮生活を通して少しずつ仲間と打ち解けていく青春ストーリー。
駅伝というスポーツの面白さ、長距離の難しさ、たのしさが詰まった作品です。
駅伝って、究極の団体スポーツなんですよねえ。。。
あと、映画版の主演である『林遣都』のフォームが、異常にきれいなところにも注目です。笑

まとめ

いかがでしょうか?あなたは、どれだけ知っていましたか?
知らない漫画やアニメがあったら、ちょっと息抜きに見てみてはいかがでしょうか?

また、ほかにも面白い作品があればぜひ教えてください。
食わず嫌いはせずになんでも挑戦します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました