ローラー騒音問題対策【アパートでもトレーニングに集中したい!】

この記事は約30分で読めます。
スポンサーリンク
学生, お知らせ, 通信, アジア, デモ, 女の子, スピーカー, メガホン, 若いです, 少年たち
アスリート
アスリート

ローラートレーニングに集中したいんだけど、騒音でクレームが来るんじゃないかと思うと、全然集中できない。。。なにか対策はありますか?

今回は、こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • 騒音トラブルの原因と事例
  • 騒音発生のしくみ
  • 効果的な対策方法

自己紹介

この記事を書いている僕は、トライアスロン歴6年です。
デビュー2年目では年代別入賞することができ、日本代表に選出されたこともあります。

今回は、ローラートレーニングの騒音でお困りのあなたに、

  • なぜ騒音トラブルになるか?
  • どうして騒音が発生するのか?
  • なにをすれば騒音が防げるのか?

をわかりやすく解説します。

僕自信、ローラートレーニング導入時はヒヤヒヤしていました。
当時は平日夜にローラーをやることが多かったし、アパートだったので、試行錯誤が必要でした。

さすがにご近所トラブルが心配だったので、ローラー導入直後にご近所さんに会うたびに
「うるさくしちゃってないですかね・・・?」
とお伺いを立てていましたが、キョトンとした顔をされていました。
つまり、これから紹介する方法で、うまく対策ができていたようです。

そんな過去の経験から、騒音トラブルに必要な情報を紹介させていただきます。

この記事に沿って、基礎知識から確実に習得すれば、騒音トラブルのポイントがつかめます。
トレーニングに集中できる環境を作って、トライアスロンのレベルアップをねらいましょう!

スポンサーリンク

アパートでの騒音トラブル

男, 秘密, 顔, 神秘的な, ささやく, ゴシップ, フレーズ, 式, 通信, 目標体重に到達, ナンセンス

原因

マンションとは異なり、アパートは構造的に騒音に弱い作りになっています。
構造的に弱いというのは、後ほど説明する『材料の遮音性能』において、不利ということです。
一般的なマンションとアパートで使われる建築材料は、下記の通りです。

  • マンション・・・重量鉄骨 / 鉄筋コンクリート
  • アパート・・・木造 / 軽量鉄骨

遮音性能は、材料が重いほど高いということを考えれば、アパートのほうが不利になることが一目瞭然です。

事例

ローラートレーニングでのこんな事例がありました。

お仕事から帰った後、夜中にスレートのブロックタイヤ(WTB Resolute時代)で三本ローラー乗ってたら、おまわりさんがやって来て「夜中に電動工具を使わないでください」と言われました。

ここで気をつけなければ行けないポイントは、

  • 夜中にローラーを使用している
  • ブロックタイヤ(ゴツゴツした滑りにくいタイヤ)を使用している
  • 3本ローラーを使用している

騒音トラブルの中でも「警察の通報」は最終段階です。
ここまでいかないようにしなければ、トレーニングどころか日常生活に支障がでてしまいそうですね。

図 騒音トラブルの危険度ピラミッド

騒音発生・対策の原理

エンジニア リング, 騒音-振動エンジニア, 残響の, 無響室, テスト, 研究, 技術, 科学, 研究室

具体的な防音対策を説明する前に、『音』に関する理屈をいくつか説明します。
興味がない方は、「効果的な騒音対策方法」まで飛ばしてください。

音とは

音とは、振動しているものが、振動を伝えるものを通じて、我々の耳に伝わるものです。
したがって、振動しているものや、振動を伝えるものがなければ、音は聞こえません。
例えば、真空中では音は聞こえなくなります。

役割呼び方具体例
振動するもの音源、振動源モーター、スピーカー、声帯
振動を伝えるもの振動媒体空気、水、金属
表 音が伝わるのに必要なもの

音の伝わり方

空気中の音の減衰(遠くまでの伝わりにくさ)には、3つの傾向があります。

  • 周波数(音の高さ)が低いほど、遠くまで伝わりやすい
  • 温度が高いほど、遠くまで伝わりにくい
  • 湿度が高いほど、遠くまで伝わりやすい
  • 地表との温度差が上空より高い(昼間)ほど、遠くに伝わりにくい

このことから、季節や時間帯によっても音の伝わりやすさが異なるといえます。

また、「壁の向こうの音が聞こえる」というのは、「回折」という原理によるものです。
この回折は、低い音ほど伝わりやすいという性質を持っています。

図 音の回折

遮音材

遮音とは、材料で音を遮り、材料の反対側に音を伝わりにくくする事を言います。
遮音効果を高めるための材料を、防音材とよび、石膏ボードやコンクリートブロックなどがあります。
また、遮音材には、次のような性質があります。

  • 重い(面密度が高い)材料ほど、遮音性能が高い
  • 厚いほど、遮音性能が高い(ただし、厚みが倍になっても5-6dB程度)
  • 特定の周波数において、急激に遮音性能が低下する(コインシデンス効果)
     →材料が硬い or 厚いほど、低周波で発生する
  • 複数枚を重ねるほど、遮音性能が高くなる(2重壁効果)
     →中間層にグラスウール(多孔質材)を使用すると効果が高くなる

固体伝搬音

固体伝搬音とは、振動を伝えるものが「固体(こたい)」であるものです。
具体的には、床、壁、天井を伝わって聞こえる音のことを言います。
これらによって、上下横の部屋からのクレームにつながってしまいます。

図 固体伝搬音の伝わり方

防振材

固体伝搬音の対策として有効なのが「防振」です。
なぜなら固体伝搬音は、床や壁や天井を振動させてしまうことが問題だからです。

防振させるための材料を、防振材といい、ゴムや発泡スチロールなどがあります。
防振材の選定のためには、物体の『固有周波数』を理解する必要があります。
固有周波数とは、その物体が最も振動しやすい周波数のことです。
この固有振動数を、対象となる騒音から離すことで、振動を伝えにくくすることができます。
なお、固有振動数f0は下記の式で示すことができます。

kは防振材の動的ばね定数(「柔らかさ」くらいの感覚でOK)、mは振動体の質量です。
なお、ローラートレーニングで発生する騒音の周波数は主に100Hz前後です。

効果的な騒音対策方法

秘密, 唇, 女性, 女の子, 若いです, 顔, 指, ファッション, 沈黙, 静けさの中, Shh

対策のポイント

騒音対策の紹介なので、騒音効果が高いことはもちろんですが、そもそものローラートレーニングのしやすさも重要なポイントになります。
例えば、効果はあるけど準備に手間がかかったり、柔らかすぎて転倒リスクが上がったりするような対策は、最善とは言えませんね。
そういった点も踏まえて、おすすめの方法を紹介します。

ローラー用マット(おすすめ度:★・・・)

いろいろなメーカーから出ていますが、これだけではほとんど対策ができません。
あくまで、マンションなどのしっかりした構造の建物や、戸建ての1階で騒音がそもそも気にならない方には有効な手段となります。

価格遮音性能(=厚み)を重視するなら、下記の商品がおすすめです。

  • アルインコ:EXP150 ¥4,440

コンクリートブロック+バスマット(おすすめ度:★★・・)

これは、オリジナルの方法ですが、めちゃくちゃ効果のある対策でした!
準備にも手間がかかるし、ふらふらして危ないので、あまりおすすめはしませんが。笑

コンクリートブロックと、お風呂のバスマットを下記のように重ねるという方法です。
原理で説明した『2重壁効果』を狙ったもので、遮音材料と多孔質材を組み合わせています。

図 コンクリートブロックとバスマットのオリジナル防音材

どちらもホームセンターで安く売っているので、とりあえず試したい方にはおすすめです。

ブルカット(おすすめ度:★★★・)

こちらは「ローラー台専用防振パッド」として有名なグロウタック社の製品です。
コンパクトなブロックの中に金属層、多孔質層が使われており、1つで2重壁効果を実現するスグレモノです。
床に直置きした場合に比べて72%振動をカットするとのことで、愛用者も多いようです。

ただし、1個1,300円と大変高価で、しかも人気すぎて在庫がないため、今は購入ができません。(2021年7月5日現在)
また、それ自体がコンパクトなこともあって、スプリントなどの強い振動があった場合は、ローラーが滑ってしまって落ちてしまうそうです。(防止用のゴムバンドも発売されています)

防振効果は期待できるんだけど、そもそも購入できないんじゃ試しようがないので、あまりおすすめできません。。。

ダイレクトマウント式ローラー(おすすめ度:★★★★)

これまでは、発生してしまった音に対する対策でしたが、こちらは「音を発生させにくくする」方法です。
一般的に、ローラーの制振効果(振動の発生しにくさ)は方式によってレベルが異なり、三本ローラー、固定ローラー、ダイレクトマウント、の順に大きくなります。
したがって、三本ローラーであれこれ対策をするよりも、ダイレクトマウント式のローラー台を使うほうが現実的です。
三本ローラーや固定ローラーにように、タイヤが消耗したり、タイヤのゴム片が部屋に悲惨することもないので、高頻度で長年使用することを思うと、早めに導入しておきたいですね。

また、ダイレクトマウント式の良さは制振性能だけではなく、「バーチャル世界の勾配に合わせて負荷が自動的に変化する」というものもあります。
zwiftなどのトレーニングアプリを使用する場合には、これがあったほうが、より実装感を感じやすくなります。

ダイレクトマウント式のローラーは各社から発売されており、全て高価なのでなかなか買って試しにくいので、選ぶポイント別のおすすめ商品を紹介します。

Tacx 「Neo Smart T2875.75」¥195,800

ダイレクトマウント式ローラーの王道です。制振性能、自動負荷の反応速度など、性能面ではダントツの商品です。
さらに、左右に多少遊びがきくため、スプリントなどでもがいても無理がなく、安定しやすいとのレビューが多いです。
折りたたむとコンパクトになる点も満足度が高く、部屋の場所を取らなかったり、大会の会場にもっていくときも移動が楽になります。

唯一のデメリットは、めちゃくちゃ高価であることです。
海外通販などで、期間限定で安くなることがあるので、そういった情報をこまめにチェックしておきましょう。

XPLOVA「NOZA S」¥107,800

xplovaはパソコンなどで有名なacer傘下のメーカーで、信頼性はばっちりです。
そこそこ性能はよく、Tacx Neoの半額で購入可能です。
制音性についてもかなり優秀で、隣近所にはほとんど聞こえないレベルになります。
しかも今なら、トレーニングマット(\5,000)も付属してお値段そのまま!お得すぎる!
(2021年7月5日現在)

近所の人と仲良くしておく(おすすめ度:★★★★★)

結局、音をどうにかするよりも、そもそもクレームを言われにくいor言ってもらいやすい関係になっておくことが、一番の対策のような気がします。
というのも、クレームになるパターンは「意図しない不快な音」が近所に聞こえてしまうことです。
「自転車の室内トレーナーをやることがあるので、なにかあったら言ってくださいね」
など、ある程度忠告をしておくことで、「意図しない音」ではなくなるので、少しは気が楽になるかもしれません。
ただし、万能な対策方法ではないし、人によってはそれが原因でトラブルにも繋がりかねないので、人付き合いが苦手な人はやめておきましょう。笑

まとめ

騒音対策を行って、練習頻度を確保しましょう。
具体的なトレーニングメニューや、トレーニング計画などは別の記事で書いているので、そちらを参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました